神戸の病院で処方さたプロペシアのおかげで薄毛の症状が改善しました

家族のすすめで病院に行くことに

薄毛だと感じ始めたのは高校生の頃家族のすすめで病院に行くことにAGA治療で処方されたプロペシア

このままでは本当に髪の毛がなくなるのではと考えたので、すぐに育毛シャンプーを使い始めましたが抜け毛は止まりません。
しばらく使ってみましたが症状は改善しないので、自分には効果がないと諦めることにしました。
育毛剤をドラッグストアーで購入し試してみましたが、抜け毛の症状は改善しませんでした。
頭皮マッサージなど、自分でできそうなことを見付けて試してみましたが効果はありません。
薄毛の症状を気にしている自分を心配して、家族がすすめてきたので病院に行くことに決めました。
薄毛の症状はどこの病院がよいかインターネットで検索してみると、神戸にある病院の評判が高いので自分の薄毛も治るような気がします。
すぐに病院に電話をかけて診察日時の予約を取りました。
診察日当日になり、自分の髪の毛の状態を診察してもらいました。
髪の毛や頭皮の状態などを丁寧に診察したお医者さんからの説明では、薄毛を改善するためにはAGA治療が必要だと言うことです。
このままの状態を放置しておくと、症状がよくなることは期待できないと説明をされました。
自分でも薄々とは感じていたことですが、AGAとハッキリと宣告されたのは少しショックです。
中学生の頃からしっかりとシャンプーをしておけばよかったと後悔しました。
後悔していても薄毛の症状は改善しません。
お医者さんの話をよく聞き、しっかりとAGA治療を受けようと決意をしました。
お医者さんからAGA治療の方法を詳しく説明され、処方された内服薬がプロペシアです。
プロペシアには、髪の毛を正常な状態に戻し薄毛の症状を改善していく成分が含まれているということです。
プロペシアを服用すればすぐに治るのかと質問をすると、飲んだからといてすぐに効き目が出てくるようなものではなくしばらくの間は服用することになると言われました。

プロペシアがもらえる神戸のクリニック : たかなが皮フ科